PUMAファンについて

PUMAの歴史1924年〜


★1924
ドイツに、ゲブルーダー・ダスラー・シューファブリック社を設立される
★1948
プーマ・シューファブリック・ルドルフ・ダスラー社が設立される。
プーマ初のサッカースパイクが発表される。その名はプーマアトム。
第二次世界大戦後初の試合で、西ドイツチームの多数の選手がプーマのスパイクを履く。
★1954
プーマシューズを履いたハインツ・フテラーが世界記録を達成。横浜での100メートル走にて。
★1958
スウェーデンのワールドカップにて、 スウェーデンとブラジルが初めてフォームストライプのデザインされたスパイクを履く。
★1959
会社形態が有限会社に変更される。
★1960
プーマが初めて最新の加硫式製造技術(バルカナイズト製法)を使用する。

■PUMAファンについて


PUMAファンTOPへ
©PUMAファン
お試しセット紹介