PUMAファンについて

PUMAの歴史2003年〜


★2003
プーマジャパン株式会社を設立する。
「Paintura Pitch」を発表する。
トラビスがX−Gamesで金メダル獲得する。
シドニー、大阪、アムステルダム、ラスベガス、フィラデルフィア、ストックフルムにプーマストアをオープンさせる。
BMW Williams F1チームと複数年契約を交わす。
★2004
デザイナー、フィリップ・スタルクと契約を交わす。
フットウェア・コレクションを秋に発表する。
カメルーン代表のためにワンピース型のユニホーム、ユニQを発表。
デザイナー、ニール・バレットとイタリア代表のユニフォームを制作。
フェラーリ社と複数年契約を交わす。
ニハエル・シューマッハ用のシューズのアフィシャルサプライヤーになる。
★2005 ・スウェーデン陸上競技協会と契約。2005年1月1日から有効となる スウェーデン代表チームと本契約する。
全てのイベントにて着用するウェア業者となる。
ハンブルガーSVと契約。
・資金運用会社のメイフェアがプーマAGの株式16.91パーセントを取得する。

■PUMAファンについて


PUMAファンTOPへ
©PUMAファン
お試しセット紹介